忍者ブログ

極道Blog

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【修正&追加あり】松田直樹という男

まず最初にこちらをご覧ください。

【署名活動】松田直樹選手の再契約に関する嘆願書

 松田選手は1995年入団以来16年間、横浜マリノス一筋で「生涯マリノス」を公言し誰よりもチームを愛し、ファンやサポーターからも絶大に愛されている選手です。
 ピッチでも闘争心溢れるプレーでチームに貢献してきた偉大な選手です。
そんな松田選手に2010年11月27日突然の戦力外通告がされ、本人にとってもサポーターにとっても大変辛い衝撃を受けました。今年はケガで出遅れるも、復活後は持ち前の熱い闘争心で戦い大きく貢献してくれたと思っています。
 長年の功労選手に対しチームからもっと配慮のある対応を心から望みます。
多くのファンを魅了する松田選手の存在は、観客動員数などにも大きく左右すると思われチームにとってもファンにとってもまだまだ必要な選手だと思います。
 よって松田選手の解雇撤回と再契約を望み署名を持って嘆願いたします。
 
 

署名活動にご賛同いただける方は
以下のURLからダウンロード⇒印刷をお願いします。
http://bit.ly/matsu3

また署名用紙が足りなくなる恐れがありますので、
余分に印刷していただけると助かります。
 

嘆願書は以下の通り収集いたします。

●試合当日の署名収集場所
 ・入場前
  年チケ・一般入場の北ゲート(植え込み側)付近
  9:30くらいから準備のために人が集まっています。
  「署名を持ってきた」と言えばOK!

 ・入場後
  N13とN14の間のコンコースにある鐘付近
  「署名を持ってきた」と言えばOK!

 ・署名している人に渡しても可
 

●試合当日スタジアムに足を運べない方は以下に郵送して下さい。
 ※封書で切手を必ず貼って下さい。
〒231-0062
  横浜市中区桜木町1-1-56
  横浜市市民活動支援センター共同オフィス
  NPOハマトラ気付・嘆願書サポーター有志一同行き

■署名内容に関して
右端の欄には年チケ、トリコロールメンバーズ、アカデミーIDとありますが、次のようにご理解下さい。
年チケホルダーの方がご署名いただける場合は、お持ちの年間チケットのIDをご記入下さい。
トリコロールメンバーズにご入会の方がご署名いただく場合は、同様にトリコロールメンバーズの館員番号をご記入下さい。
アカデミーIDというのは、今回ご署名いただく方のご子息様(ご本人でも結構です)がマリノスフットボールアカデミーに通われている場合、そのスクールIDをご記入下さい。

普段からマリノスに関わっている皆さんが、今回のことに賛同してもしくは共感していただいているかということがクラブの方々にもわかるようにということでのお願いとなります。

※記入いただいた内容は今回の嘆願書上に記載されるだけとしていますが、情報を教えたくない!とかっていうことがありましたら、メッセージやコメントなどでご連絡いただければご説明させていただきます。

■試合当日の回収及び、協力のお願い
試合当日は「北ゲート入り口付近」とN13~N14ゲート間にある「勝利の鐘付近」が回収拠点となります。当日にご署名いただく場合はこの2ヶ所付近で呼びかけを行っておりますので、是非お声をかけてください。
また、今回の署名活動に関してはより多くの方にご賛同をいただきたいのと同時に、呼びかけの協力や回収の協力もいただけると、この嘆願書がより多くの方々の想いとして成立すると思いますので、当日ご協力いただける方は上記2ヶ所にいる人に声をかけていただくか、メッセージやコメントでご連絡いただけると嬉しいです。

■その他
前エントリーやメッセージなどでも、他クラブのファン・サポーターの方々から署名協力のお話をいただいております。今回の署名活動に関しては試合当日以外も郵送などで受けつけております。正直、他のスタジアムに足を運び署名活動を行うことを個人的には考えておりませんが、今後のJクラブの契約にも関連するということでご賛同いただける方がいらっしゃいましたら、個別に対応させていただきますので、ご連絡をいただけると非常に助かります。
ただ、あくまでもマリノスのことで他クラブの方々にご迷惑等にならないようにということを考えておりますので、あわせてご理解いただけますようお願いいたします。

松田直樹だけを特別扱いできないっていう考えもあるかと思いますが、賛同していただける方はお願いします。


練習には顔をパンパンにむくませて覇気のない顔をして現れて、サポーターの声に号泣し、監督や社長との面談も断り続けている。
たぶん自分でもどうしたらいいのかわからないのでしょう。

あんな顔を見ちゃったらやらないわけにはいかないよ。


もちろん他の選手にだって思い入れはたくさんある。

功治はヘルニアをやったときに、手術後にメッセージを書いたフラッグを本人に渡しに行った時に初めてしゃべって以来ずっと気にしていて戻ってきたときはうれしかったし、今の横浜の10番を背負うべき人は功治選手しかいないと思うし、

河合はトライアウトから這い上がってきてマリノスの為にいっぱい貢献してくれた選手だし、

ジローさんはシャイだからなかなか表面的には感情をみることはできないけど、誰よりも走ってるし献身的だし、

坂田も横浜で生まれ育って一筋できた選手だし、

陽介はサテライトでも練習でも常に裏をとってゴールを狙うことをただただ考えてていつもコメントではチームの勝利の為にって言ってたし、

世代代表から落ちてから伸び悩んでる浦田とか、佑二さんにいろいろ教わって吸収しようと努力してる梅井の姿も見てきたし。

それでも申し訳ないけど松田直樹は特別なんです。
そもそも日曜日に朝からマリノスタウンに行ったのも他ならぬ松田直樹だから。

「バンディエラ」っていう言葉でも正直表しきれない。
「松田直樹だから」としか言いようがないんだよね。

長々書いておいてアレだけど、言葉じゃ表しきれないしまとまりがなくなってきたのでこのへんでやめておきます。


とにかく、賛同いただける方はご協力お願いします!!

拍手[52回]

PR

COMMENT

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
gogg
自己紹介:
極道といっても、そっちの筋のブログではありませんw
ある道を極めたいとは思っていますが。

日々のどうでもいいことをサラリと
たまに重めのことをドロリと
稀に攻撃的なことをグサリと

そんな感じで書いてみようかと思います。

カレンダー

05 2017/06 07
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

アクセス解析

バーコード

<<今年ラストシート貼り。  | HOME |  マリノスタウン>>
Copyright ©  -- 極道Blog --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Melonenmann / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]